【エトヴォス タイムレスフォギーミネラルファンデーション】なら、肌負担ゼロでニキビ跡も隠せる!30代オイリー、ニキビ肌の私が使ってみた感想、口コミ

SPONSORED LINK

こんにちは!

オイリーでニキビ肌のゆもです。

 

エトヴォスは、肌の事をとことん考えて作られたコスメ。

 

ゆも

肌に優しいから、ニキビ肌の私は長く愛用しています。

 

エトヴォスのタイムレスフォギーミネラルファンデーションは、ミネラルファンデなのに、カバー力と肌への優しさの両方を兼ねそろえた、バランスのいいファンデーションだと感じてます。

オイリーでニキビ肌の私にとっては、肌にぴったりだったので、その良さをご紹介します。

 

 

タイムレスフォギーミネラルファンデーションのご紹介♡

エトヴォスのタイムレスフォギーミネラルファンデーションは、公式HPによると、『セミマットな仕上がりになる』、乾燥肌、普通肌、混合肌、脂性肌、どんな肌質にも使えるファンデーションとして、紹介されています。

4つの特徴まとめ

タイムレスフォギーミネラルファンデーションは、簡単に言うと、「ミネラルファンデなのに、保湿もあり、崩れにくく、しっかりカバーできる」というのが特徴です。

ゆも
ミネラルファンデーションというと、肌に優しく作られているので、大概は崩れやすいんです。

ですが、タイムレスフォギーミネラルファンデーションは、『崩れにくさ』を追求。

さらにフォギーな、ふんわりとした肌に仕上がります。

 

4つの魅力をそれぞれ詳しく解説していきますね。

  1. 崩れにくい
  2. ブルーライト、紫外線などをカット
  3. 面倒なクレンジング&下地&UV対策なしの時短
  4. セラミド配合のスキンケア感覚で使えるファンデーション

 

①毛穴、シミ、ニキビの赤みもナチュラルにカバーし、崩れにくい

タイムレスフォギーミネラルファンデーションは、余分な皮脂を吸収し、崩れにくい。

毛穴、シミ、ニキビの赤みもカバーします。

ゆも
オイリー肌、ニキビ肌でも安心ですよ。

 

②ブルーライト、紫外線、近赤外線をカット

ブルーライトや、太陽の光による紫外線、近赤外線もカットします。

ゆも

肌の老化は、2割が年齢によるもの、8割が太陽の光によるものだって!こわい。。。

その太陽の光をカットしてくれる成分が、タイムレスフォギーにも含まれているんです。

 

さらに、エトヴォスらしく、

合成界面活性剤、鉱物油、タール系色素、シリコン、香料、防腐剤不使用のノンケミカル処方。

「洗顔料で落とせるやさしさ」はそのままです。

全成分

酸化チタン、シリカ、酸化亜鉛、カオリン、合成フルオロフロゴパイト、ホホバ種子油、酸化セリウム、スクワラン、ヒマワリ種子油 、イソステアリン酸イソステアリル、水酸化Al、ステアリン酸、セラミドEOP、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAG、セラミドAP、アセチルヒアルロン酸Na、シロキクラゲ多糖体、ポリクオタニウム-61、ピリドキシンHCl、トコトリエノール、イザヨイバラエキス、カミツレ花エキス、マンダリンオレンジ果皮エキス、ユキノシタエキス、ヒドロキシアパタイト、フィトステロールズ、水添レシチン、糖脂質、ミリスチン酸亜鉛、ラウロイルリシン、BG、水、カプリル酸グリセリル、(+/-)酸化鉄、マイカ

 

③クレンジング&下地&UV対策なし!時短で節約

メイク前の下地&UV対策はいらない。

ファンデーションをつけるだけなので、忙しい朝は時短できます!

夜は、時間がかかるクレンジングもいらない。

石けんで、スルッと落ちます。

 

ゆも
クレンジング、下地、日焼け止めも買わなくていいので、かなり節約です!

 

④セラミド配合のスキンケア感覚ファンデ

化粧水や美容液に含まれる『セラミド』が、なんとタイムレスフォギーファンデに含まれています。

さらに、シロキクラゲ多糖体、ホホバ種子油、スクワラン、ヒマワリ種子油、スーパーヒアルロン酸、リピジュア配合で、保湿力プラス。

ゆも
乾燥対策がしっかりされてますね。乾燥肌の方にもおすすめ。

エトヴォス タイムレスフォギーミネラルファンデーション口コミ

エトヴォスHPから、悪い口コミを集めてみました。

  • 肌へのノリが悪い
  • 仕上がりが汚い
  • 思ったより、白っぽく仕上がる
  • セミマットより、マットな仕上がりになる

色んな悪い口コミがありますが、実際使って検証してみます。

 

 

 

エトヴォス タイムレスフォギーミネラルファンデーションを使ってみました

ちょうどいい大きさのケースなので、持ち運びに便利です。

色身は、

  • #02N(明るめの肌色)
  • #03N(明るめの標準的な肌色)
  • #04N(標準的な肌色)
  • #05N(オークル系の健康的な肌色)
  • #03Y(イエロー系の明るめの肌色)
  • #04Y(イエロー系の標準的な肌色)

 

 

6種類あります。

 

今回、使っているのは、#04N(標準的な肌色)。

悪い口コミの通り、見た目のファンデーションの色より、若干白っぽくなる印象です。

なので、色白の方はいいと思いますが、普通肌の方は#05Nのワントーン暗めの方がいいと思いました。

 

パフは裏表の使い分けで、仕上がりの好みを自分で変えられるようになってます。

通常面だと、しっかりカバー。

細かい毛のあるフロッキー面だと、軽くカバーでき、フォギー感がでます。

エトヴォスのカブキブラシと違って、飛び散って服につかない。

カブキブラシは、結構飛び散るので、こっちの方が使いやすいと思います。

 

粒子は細かく、サッと塗れて、かなり伸びがいい(^^♪

 

         使用前                     使用後

  

セミマットだけあって、ややしっかりカバーさせている感じが伝わるでしょうか?

ほくろの隠れ具合で、わかるかと思います。

 

保湿効果もプラスされているので、しっとりツヤ感もあり。

 

口コミでは、パフでファンデを塗ると、マットになると感じる人がいるようですが、カブキブラシで塗ると軽い感じになりました。

なので、マットになるのが気になる方は、ブラシがあればそちらがいいかなと思います。

 

もちろん、ファンデのせいでニキビができる事はありませんよ。

テカリも抑えてくれ、時間がたっても、いい感じにツヤ感続いています!(^^)!

 

ただ、午後くらいになると、若干の化粧崩れはあります。

そんな時は、軽く化粧直しは必要かなと思いました。

 

まあ、私はミネラルファンデなのに、ここまでモチがいいなら大満足してますが。

 

オイリーでニキビ肌の私でも使えるのか、不安でしたが、実際に使ってみて、、エトヴォスのタイムレスフォギーミネラルファンデーションは、ニキビ跡もしっかりカバーしてくれるファンデーションでした。

 

 

エトヴォス タイムレスフォギーミネラルファンデーションまとめ

エトヴォス タイムレスフォギーミネラルファンデーションは、保湿成分も入っているし、肌トラブルもカバーできるので、個人的には、バランスがいいファンデーションだと思います。

 

しっとり&しっかり&安心のファンデなら、タイムレスフォギーが使いやすい。

 

ちなみに、エトヴォスの【マットスムースミネラルファンデーション】も、使ったことがありますが、こっちの方が、よりナチュラルな軽い感じに仕上がります。

私はニキビができた時なんかは、こっちで使い分けてます。

 

よかったらこちらもご覧ください↓

 

個人的には今まで使ったファンデの中で、一番満足したものだったので、まだ使った事がない方は是非一度試してみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

SPONSORED LINK
最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!