「ジバンシィ」コスメ プリズムリーブルが人気な訳は? 4つの魅力まとめ

SPONSORED LINK

普段はニキビ肌でオイリーですが、さすがに冬場は乾燥します。

そんな肌にも果たして「ジバンシィ プリズムリーブル」が使えるのか?

今日は「ジバンシィ プリズムリーブル」の使い心地をレビューします。

@コスメの「ルースパウダー部門」で第8位、高評価の「ジバンシィ プリズムリーブル」。

ルースパウダーは、仕上げのメイクに使うパウダーの事です。

1つの箱に4色のカラーが入っています。

1色では表せなかった自分の肌に近い、ナチュラルな仕上がりにしてくれるフェイスパウダー。

肌トラブルを多く抱え、肌質、色状態が日々変わるので、その時に合った色味の調整がしたいと思い使ってみました!

今回は、ジバンシィ プリズムリーブルの魅力をご紹介します。

ジバンシィ プリズムリーブルの4つの魅力

(1)複雑な肌の色味を表現できる、4色のフェイスパウダー

計算しつくされた4色のパウダーが入っています。

1色では表せなかった肌の色を表現してくれます。

その日に合ったカラーが自分で作れます。

(2)粉のキメが細かく、毛穴もしっかりカバー

パウダーが微粒子で毛穴をしっかりカバーしながらも、フワッとした付け心地で重くならず、肌になじんでくれます。

(3)肌の乾燥を防ぎ、皮脂崩れもしにくい

肌の乾燥も気にならず長時間崩れにくく、重ね塗りしやすい。

(4)ほのかな香りが続く

1日中ほのかな香りが続きます。

香りが続いている間は、しっかりキープしてくれてるのを実感できます。

プリズムリーブルの使い方

付属の専用パフでケースの上の部分を押さえて、そのままケースを上下にふります。

パフについたパウダーを、頬の中心から円を描くように塗り、顔全体へのばしていきます。

 

 

「ジバンシィ プリズム・リーブル」を使ってみました(レビュー)

とにかくパウダーのキメが細かい事に驚きました。

このキメの細かさのパウダーは使ったことがありません。

メイク後

 

自分で色味の調整が出来るという点でも、プリズムリーブルが人気の理由がわかります。

顔全体がぱっと明るくなった感じです。

粉っぽくならないので、軽く自然な仕上がり。

肌の負担も全く感じません。

香りが続くので崩れてないことがわかります。

オイリー肌でも1日中ほぼ崩れずに過ごせました。

プリズムリーブルはどの肌質の方にも使用可能な優秀コスメだと思います。

リピ決定。

 

 

プリズムリーブルで女子力UP!

今回は#05を試してみました。

ジバンシィ プリズムリーブルは、美肌を叶えてくれるアイテムです。

価格が高めなところで購入をためらう人もいそうですが、 1個で数ヶ月は使えるのでコスパはいいと思います。

ルースパウダーをお持ちではない方は、1つの候補にしてみてください。

つや肌が1日中続き女子力上げてくれますよ。

 

SPONSORED LINK
最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!