【知られざる奇跡の水!】大分 湯布院「塚原高原 名水 ゆふの水」細菌ゼロのミネラルイオン無菌質水

  • 2019年2月27日
  • 2019年12月12日
  • 暮らし

SPONSORED LINK

「休日、ドライブを予定している」

「湯布院の自然を満喫したい」

「湯布院の隠れスポットを探したい」

この記事はそんな「湯布院をドライブしながら、湯布院の新しい発見・レジャーを楽しみたい」方に向けて書いてます。

こんにちは!

大分生活8年目のゆもです。

湯布院 塚原高原にある「名水 ゆふの水」をご存知ですか?

大分が長い私も先日までは知りませんでした。

豊後高田のとあるカフェに行ったときに、

「塚原の水で入れたコーヒーとお水です」

って言われ、飲んだ水とコーヒーの美味しいこと♡

塚原の水=ゆふの水

ということが分かり、その時に飲んだお水の美味しさが忘れられず、早速行ってみました。

 

湯布院と言えば全国的にも人気観光地!

おしゃれでおいしいお店、素敵な旅館が多くある由布院駅周辺に行く方多いと思います。

でも、せっかく湯布院に来たなら、湯布院の大自然も感じてみたいですよね。

今日は、地元人しかしらない塚原高原の名水「ゆふの水」の魅力をご紹介します!

「おいしい水を持ち帰りたい」方も参考にしてください。

名水 ゆふの水とは

名水ゆふの水がある塚原高原は、湯布院の北側に位置します。

住所:〒879-5101

大分県由布市湯布院町塚原1241-47

電話番号:090-7399-7343

0977-85-3575

営業時間:10月~3月(7:00~17:30)

4月~9月(6:00~18:30)

定休日:名水ゆふの水® 取水(年中無休)店舗(不定休)

種 類:冷鉱泉水

ゆふの水HPはこちら

名水「ゆふの水」奇跡の誕生エピソード

「ゆふの水」の現在の水源地に、水温の高い水が湧いていて、地熱学者に調査を依頼。

「ここを掘れば、温泉が出る!」

と言われる。

着工3年後に、ようやく地下240Mの岩盤を突き破り、地上60M噴き上げる。

しかし、

水温が「11℃!?」

とても冷たい水に全員がっかり!

公的機関に分析検査を依頼。

その結果….

なんとミネラルイオンの含有バランス絶妙な冷鉱泉水と判明!

飲んでもおいしく、健康にいい水がでてきました!

(名水 ゆふの水より引用)

今では、県内外からこの水を求めて多くの人がきています。

ゆふの水はこんな水

ミネラルが絶妙なバランスで豊富に含有。

冷泉のため、細菌ゼロの無菌質水。

透き通った甘い水です。

「ゆふの水」取水場受付

ゆふの水は一応有料ですが、ペットボトルなどの容器を持参すればとても安いです。

まず、ウエスタンハウスのようなお洒落なお店で受付してください。

料金

  • 500ml 30円
  • 2Lまで 50円
  • 5Lまで 100円
  • 5L~10L 200円
  • 10L~50L 300円
  • 50L~70L 500円
  • 70L~100L 600円
  • 100L以上は100Lの料金に10L毎100円加算
    ※試飲は無料

容器の販売もされてます。

容器持って来なかったので、こちらで購入しました。

「ゆふの水」を汲みました

「ゆふの水」がでている所へ、車でバックで駐車。

水量がすごい!

勢いよく、水がでてる。

ちょっと手ですくって飲んでみたら、めっちゃ甘い♡

水道水よりはるかにおいし~い!

ゆふの水まとめ

こちらでは、ゆふの水を使ったコーヒーや手打ちそばもいただけるようです。

大分8年目の私ですが、知らない魅力的なスポットあるんですね。

帰ってから、この水でコーヒー入れるの楽しみ♡

由布院に遊びにきたら、立ち寄ってみてください。

その時は、水筒、ペットボトルなど持参されるといいですよ。

大分の大自然の恵みに癒されたい方におすすめです!

 

SPONSORED LINK
最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!