【これが本物のステーキだ!】佐世保の熟成赤身肉専門店steak nobu は完全アメリカンスタイル!

  • 2018年12月23日
  • 2020年1月25日
  • 暮らし

SPONSORED LINK

「赤身の美味しいステーキが食べたい」

という方必見!!

今日は、佐世保四ケ町アーケードにある「steak nobu」をご紹介します。

こんにちは、ゆもです。

今日は佐世保の四ヶ町アーケードにあるsteak nobuに行きました。

義両親おすすめ店で、家族そろっての来店。

こちらのお店、庄屋グループの新業態店のようです。

2017年にオープンしました。

まだ新しいお店ですね。

ここでは、珍しいアンガス牛の熟成赤身肉ステーキが食べれるようです。

ワクワクしますね(^_-)-☆

 

 

アンガス牛って?

私はあまり聞いた事なかったですが、もともとは、スコットランド東部が原産地と言われていてます。

在来牛を改良した小型の肉牛としてうまれ、アメリカの広範囲に生息しています。

 

アンガス牛の特徴は、とにかく、やわらかい!!

 

ハンバーガー・焼き肉・ステーキ店などで広く使われて、赤身肉ブームにもなっているようですよ。

 

私は霜降り肉より、ヘルシーな赤身肉の方が断然スキですーー!

 

場所ですが、佐世保駅からだと、西へ10分程歩くと四ヶ町アーケードが見えてきます。

佐世保steak nobu

アーケードに入って、少し歩くとsteak nobuさんがあります。

店前もすごくおしゃれ!

steak nobu店舗情報

住所:佐世保市上京町6-23
電話番号:0956-76-7531
営業時間:11:30~14:30 17:30~22:30
ラストオーダー:22:00
定休日:無休

早速、中に入ってみました。

店内は、テーブル席のみですが、個室が1室ありました。

↓個室

steak nobuのメニュー

お肉のメニュー

steak nobuの美味しい食べ方

メニューにも、書かれていますが、数名で来店した場合、g単位の注文で、シェアして食べるのがおすすめです。

そのわけが、ステーキを焼く際に大きい塊ほど、肉汁が多く中に閉じ込められて美味しく仕上がります。

食べるとき、お肉をカットしてきてもらえるかどうかも選べましたよ。

steak nobuで色々食べてみた

子どもたちは、ハンバーグ200gをいただきました。

3歳の子どもでも、ペロリでした。

ちょっと、横からつまみ食いしましたが、めっちゃ旨い♡

そりゃ、200gでも食べるよね~。

大人はシェア食べ出来るように、色々と頼みました。

まず、リブロース300g

続いて、サーロイン400g

フィレ250g

どのお肉もサイコー!!!

赤身のお肉はさっぱりしているので、いくらでもいけます。

さらに追加でサーロイン頼みました。

 

調子にのって食べ過ぎて、あとで苦しくなっちゃいましたが(;^ω^)

 

私のおすすめは、サーロイン!

さらに、

「ここの、ガーリックライスは美味しいよ」と義両親に言われ注文。

今まで食べてきたガーリックライスの中で一番美味しかったです。

 

 

アメリカンスタイルで食べられるsteak nobまとめ

義両親、おすすめで行きましたが、どれもこれも美味しくいただき大満足でした。

異国情緒あふれる雰囲気で旅行気分味わえますよ。

明日からダイエットがんばろうかな( ^^) _U~~

ごちそうさまでした。

 

SPONSORED LINK
最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!