【佐世保バーガーじゃなくてラーメン!】女子も大好き「絶品豪華」の「貝白湯スープ」 大人気『らーめん砦』佐世保本店 大阪、東京に支店も!

  • 2019年8月28日
  • 2019年10月10日
  • 暮らし

SPONSORED LINK

「佐世保に来たけど、何食べよう?」

「アッサリでもコクのあるらーめんが食べたい」

今日は、そんな佐世保で異次元の美味しいらーめんが食べたい人に向けて、書いています。

こんにちは!ゆもです。

今日は、

佐世保発! 超話題店! 「らーめん砦(とりで)」をご紹介します。

 

「らーめん砦」の特徴は、ベースが貝出汁の「貝白湯(かいぱいたん)スープ」なんです。

 

あさり、ホタテ、カキ、マテ貝でとったダシと、大豆の絞り汁を組み合わせ、秘伝の塩だれを混ぜ込んであります。

だから、めっちゃヘルシー!

 

貝や大豆の成分が肌にもすごくいいみたい♡

さらに、豚骨・鶏ガラを一切使ってない。

 

そんな、女子心わしづかみの「らーめん砦」。

食べない理由はない!

 

実際に食べてきたので、味や店内の様子、近隣の駐車場など女子目線で口コミします。

 

「らーめん砦」本店 店舗情報

「らーめん砦」は、海の目の前。

住所:〒857-0877 長崎県佐世保市万津町7-11

TEL:080-5266-9974

営業時間:11:30~15:00      17:00~20:30

定休日:不定休

駐車場:なし

「らーめん砦」 アクセス方法

佐世保駅から、徒歩でも約10分、車だと1分とアクセス抜群で、便利な場所にあります。

ただ、駐車場がありません。

今回、車で行ったのでどこに止めたらいいんだろうと、うろうろしてしまいました。

お店前の道路。

駐車場は?

結局、駐車したのは、近くのコインパーキング。

場所は、らーめん「砦」の裏側、S.Bフィットネス隣にありました。

そこから、徒歩約5分でお店に着きます。

待ち時間

気になる待ち時間ですが、お盆時期に行くと、かなり混んでました。

今回は、約1時間待ち。

長期休みは、これくらいの時間は考えておいた方がよさそうですね。

平日は、そんなに混んでいないようです。

なんせお店が小さいので、そんなに人は入れません。

店内の様子

席数は、11席 (カウンター7席、テーブル4席)。

こじんまりしたお店の作りで、女性も入りやすい雰囲気。

この日も、店内には女性客が半数。

赤ちゃん用の椅子も1席置いてあったので、私のような子連れも入れます。

個性的な「らーめん砦」メニュー

「らーめん砦」のメニューはこちら↓

ネーミングがオモシロい♡

〆のダンクライスも美味しそう~!

トッピングがのったご飯なんだって。

替え玉や、ご飯ものもあります。

今回は、「砦」、「超人的海老潮」、「吟醸」を食べました

「砦」

砦の神髄「砦」は、貝だし濃厚ならーめん。

食べてキレイになりたいなら、個人的に「砦」らーめんがおすすめ♡

貝には、ビタミン類やタウリンがたっぷり。

これ食べなきゃ損でしょ♡

「超人的海老潮」

見た目も豪華。

海老好きには、たまらない一杯。

「馬鹿んごと、海老使いました。」

メニューに書いてあった一言がピッタリです。

海老ダシが美味しすぎ。

海老好きの子どもが、完食しました。

白く見えるのが、ワンタン。これがエビだしにめっちゃマッチします。

「吟醸」

見た目、辛そうな感じがしましたが、全く辛くありません。

これは、また豪華ですね。

渡り蟹とオマール海老のダシが、かなり濃厚に出ています。

濃厚すぎて一瞬とんこつ味かと思いました。

濃厚好きの人は、こちらがおすすめ。

 

店内で「らーめん砦」のお土産も買えます

店内では、お土産用のらーめんが買えます。

ショッピングサイトでは買えません。

ここでしか買えないので、お土産にどうぞ。

今回、友達用と自宅用に買いました。

 

豚、鳥、牛を使ってない事がしっかり記載されています。

 

「らーめん砦」まとめ

佐世保発の、「らーめん砦」。

「貝」??

「貝」でとったダシなんて、ホントに美味しいの??

 

最初は、そんなイメージでしたが、今回行ってみて人気の訳がわかりました。

海の幸が豊富な佐世保だから、実現できたらーめんです。「佐世保バーガー」ならず「佐世保ラーメン」です。

佐世保の海の味を「らーめん砦」で味わってみてください。他にはないらーめんが食べられます。

 

県外には、大阪や東京にも店舗があるようですね。

この人気だと、まだまだ県外に進出しそう。

 

「らーめん砦」は、女子や健康を意識してる人には、かなりおすすめです。

観光に佐世保に来た人や、まだ食べた事がない人は一度足を運んでみてください。

「らーめん砦」公式サイトはこちら↗

SPONSORED LINK
最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!